世界の事業所 | myColdJet ログイン
ヘルプ:    表示言語: 日本語 | 言語の変更:

お客様からの証言

Cold Jet は、1986 年より、全世界のお客様にご満足いただいています。


ドライアイス技術のグローバル リーダーとして世界的に認められる Cold Jet は、1986 年より、市場をリードする何千社もの企業にソリューションを提供してきました。 Cold Jet および当社製品のご利用経験に関するお客様からの声をどうぞご覧ください。

また、顧客企業リストでは、質の高い Cold Jet の装置やサービスに信頼をお寄せくださっている業界一流企業の例をご紹介しています。

注: Cold Jet の装置は非常に強力な競争優位をもたらすため、顧客企業の多くは、これをビジネス プロセスに不可欠な専有要素と考えています。 このため、下記の資料においては、お客様のご要望に応じて会社名を伏せさせていただきます。

当社の装置を使用するこれらの企業、およびその他各社からの詳細情報をご希望の場合は、当社までお問い合わせください。


航空宇宙産業

航空宇宙会社 (ミズーリ州)

当社では、航空機およびミサイル サポート システムの塗装剥離プロセスの第一段階でこの装置を使用し、炭素質堆積物を除去しています。 このプロセスにおいて、ドライアイスは非常に重要です。堆積物を除去するだけでなく、洗浄面を冷却する効果もあるため、後続のステップで過熱により表面がゆがむのを防ぐことができます。 各社によるドライアイス ブラストのデモンストレーションを拝見しましたが、当社のニーズにかなった洗浄性能を実現してくれたのは Cold Jet だけでした。

自動車産業

自動車シート メーカー (オハイオ州)

当社の鋳型の表面には、時間が経つにつれ、離型剤が蓄積します。 この鋳型を元の表面が露出されるまで洗浄する必要があるのですが、 当社では従来、この鋳型を熱湯で洗浄してから手で拭いていました。 この洗浄プロセスは 3~4 人がかりで 1 日約 5 時間を費やして行っていましたが、今では同じ作業量を 1 人が 7 時間でこなせるようになりました。 また、ドライアイス ブラストはより高速なだけでなく、洗浄効果も改善してくれています。

オートメーション/ロボット工学

RobotWorx (オハイオ州)
溶接技術者、マット・シュリフト氏

Cold Jet のドライアイス装置のお陰で、当社の使用済みロボットの洗浄プロセスが合理化されました。 ロボットの洗浄にはこれまで 8 時間を要していましたが、これがわずか 2 時間で済むようになったのです。 ドライアイスなら、ロボットの表面や内部が湿気で覆われてしまうこともないため、ロボット装置にとって有効なソリューションと言えます。 しかも強度を抑えられるため、電気部品の洗浄にも適しています。

これによって化学洗浄剤の使用量をかつての 25% 程度まで削減し、環境に優しい企業としても大きく前進できました。

洗浄請負業

Pulido Cleaning and Restoration (フロリダ州)
オーナー、クレイグ・プリドー氏

これまで 3~4 人を派遣して 1 週間かかっていたような仕事を、現在では 2 名により 1 日~1 日半で終えられるようになりました。

Clean Blast Inc (ミシガン州)

当初から素晴らしいサービスとサポートを提供していただき感謝しています。 Cold Jet の装置について必要な情報がすべて得られ、これが優れた品質とサポートを誇る最高の製品であることがよくわかりました。 Cold Jet とのビジネスには大いに満足しています。高い能力を発揮し、今日の世界を牽引する資質を備えた偉大な企業だと思います。

電気産業

Kauai Island Utility Cooperative (ハワイ州)
電気設備管理者

当組織には現在、8MW のディーゼル装置 4 基、3MW のディーゼル装置 5 基、15MW 超のガス タービン 2 基、蒸気タービン 1 基があります。 Cold Jet のドライアイス ブラスト洗浄を使えば、かつて 3~7 日かけて洗浄していた発電機が約 1 日半できれいになります。 アイス ブラストは、ステーターやローターの汚染物質の除去に圧倒的な効果を示し、この装置を使えば、拭いたりこすったりするだけでは洗浄しきれなかった部分に手が届くことがすぐに明らかになりました。

この結果、工数が劇的に削減されたのです。 溶剤では平均 80~100 人時の工数を要していましたが、 Cold Jet ドライアイス ブラストによって、この工数を激減させることができました。 80~100 人時の工数を要した作業が、今では 20~30 人時で済んでいます。

今後もこの装置の新たな活用法を模索していくつもりです。 装置自体も耐久性に優れ、高品質の素材と高度な技巧によって作り上げられており、 この技術には、実際に洗浄を行う作業員ともども、非常に感銘を受けています。

飲食料品産業

食品製造会社 (オハイオ州)

Cold Jet のドライアイス ブラスト プロセスのお陰で、当社のラインをかつてなくきれいな状態に保てるようになりました。 保守担当者は、ドライアイスを使用して稼働中のモーターまでも洗浄しています。 ドライアイス洗浄によって労働コストの削減とダウンタイムの短縮が実現し、費用の節約につながっています。

かつて使用していた洗浄方法は、手でこすってから水で洗い流すというもので、大変時間がかかり、作業量も膨大でした。 廃水の除去にはコストがかかりますが、その負担もドライアイス ブラストによって低減され、 この装置は十分元が取れました。 ピーナッツ バター クッキーに使用したタンクを他の製品に使用する際は、ごく微量のピーナッツ バターすらも残らないよう完全に除去しなければ、 ナッツ アレルギーのお客様が反応を起こし、大変深刻な事態に至る恐れがあります。 その点ドライアイス ブラスト洗浄は、非常に手の届きにくい部分をも効果的に洗浄でき、これまで使用した中で最も徹底した洗浄方法であることを示してくれました。 今ではすっかりこの製品の信奉者です。

鋳造産業

アルミニウム ダイカスト会社 (オハイオ州)

当社の鋳型の洗浄には従来、サンド ブラストと溶剤を使用していましたが、 Cold Jet ドライアイス ブラスト装置を使用し始めてからというもの、作業現場の安全性が高まりました。サンドブラストは目のけがの原因になりますし、溶剤は環境に有害ですから。 また、サンドブラストでは、ベアリングなどの可動装置に砂粒が侵入してしまいます。 装置によっては、洗浄時に非常に手の届きにくい部分がありますが、Cold Jet は用途に適したノズルを提供してこの問題を解決してくれました。

Cold Jet は、当社が話を聞いたメーカー全社の中で、継続的なサービスとサポートに最も献身的に取り組んでいる企業です。装置の購入以降 Cold Jet が提供してくれたサービスとサポートに、私たちは大変満足しています。

設備保守

電池製造会社 (サウスカロライナ州)

当社の製造プロセスには、工場全体にわたって部品を移動させる 300 フィートの搬送用チェーンがあり、 これが汚れや異物を回収します。このチェーンの洗浄こそ、当社がドライアイス ブラストを検討し始めた当初のきっかけでした。 チェーンの洗浄にはもともと 3 人がかりで 4 時間かかっていましたが、今では同じ作業を 1 人が 30 分で終えられるようになりました。 また、その後、この機械には他にもいくつかの用途を見出すことができました。 Cold Jet ドライアイス ブラスト洗浄は圧倒的に洗浄力に優れており、余計な手間が増えることもありません。 Cold Jet ドライアイス ブラストは、当社の保守面の強化に大いに役立っています。

カビの除去

Advanced Indoor Air Quality
CIE/CMR/ASCS、トーマス・モナセリ氏

ドライアイス ブラスト業界について調査を進めていた折、Cold Jet の装置に関するフィードバックには衝撃を受けました。 この会社なら、当社の成長とカビの除去による収益を支援してくれると確信しました。

Cold Jet の販売スタッフはどんな質問にも答えてくれてとても頼りになり、当社の決断に自信を持たせてくれました。

当社は最初に購入した機械に感銘を受け、すでに 2 台目の Cold Jet 製品を購入したほどです。

たとえば、屋根裏の清掃にかかる時間は従来の標準所要時間の 4 分の 1 まで短縮されました。 これは、清掃後のカプセル封入が不要になったためです。 お陰様で導入以来、時間と労働力、保険、コストの節約が実現しています。 Cold Jet の機械は修復分野にもさらに多くの用途があり、当社はこの分野に参入すべくあらゆる手段を模索しているところです。

Granite State Environmental LLC
ブライアン・S. ハンセン氏

ブラスト装置の購入を検討し始めた当初は多数の機械を試用してみましたが、最終的にその性能が気に入って選んだのは Cold Jet AeRO 30 でした。その後数か月使用してみて、その選択が正しかったと確信しました。 最初に問い合わせた際、Cold Jet はこの機械を競合製品と比較したときの性能について強い自信を見せていました。しかし私は他社の販売担当者からも似たような話を聞かされていたため、特に気に留めていなかったのです。 それなら機械に聞いてみようじゃないか、と考え、 AeRO 30 を含むいくつかの製品を試用しました。 結果はこうです。

  • Cold Jet からは、効率性に優れた AeRO 30 ならアイスのコストを節約できると説明を受けていました。 まさにそのとおりです。
  • シングル ホース システムなら、その柔軟性と拡張性を生かし、ダブル ホース システムでは手の届かないスペースをも洗浄できると聞いていました。まさにそのとおりです。
  • この装置は競合製品よりも多少静かだと聞いていました。これは間違いです。多少どころかはるかに静かです。
  • この装置は競合製品の一部よりも多少高額だが、それだけの価値があると言われました。 同感です。 中小企業を経営する身としては、コストの問題は常に付きまといますが、これだけの高い質を手に入れたことに満足しています。
  • サービスには自信があり、可能な限りサポートすると言われました。そのとおり、本当にやってくれました。

ドライアイス ブラスタの使用を検討しているすべての方、中でも品質と性能、サービスに価値を見出す方に、AeRO 30 をお薦めします。

パッケージング産業

Crown, Cork & Seal
設備技師

弊社は最近、工場内でドライアイス洗浄を実施するために洗浄業者を採用しました。 このとき、Cold Jet システムと競合システムの効率性について比較する機会を得ました。 Cold Jet システムは、アイス ペレットの優れた噴出能力とジェット ノズル処理により、その性能は確実に突出していました。

次に、両方の機械を実際に試してみました。 Cold Jet 機械を使用すると、おもしろいほど汚染物質がバターのように溶け落ちました。 しかし競合機械は、手に取ってから作業する準備が整うまで 10 秒もかかり、二度と使用したいとは思いませんでした。 現在、今後の工場洗浄用に自社専用システムの購入を検討しているところです。

プラスチック産業

射出成形部品会社 (テネシー州)

かつてはサンドペーパーによる手作業での洗浄作業のため、毎日 1 時間、生産を停止していました。 ドライアイスを使用することで、このダウンタイムが 10~15 秒まで削減され、コスト効率が大幅に向上しています。 当社では、塗装ラインにもドライアイス ブラストを使用していますが、 塗料や油脂も、氷で凝固させてからドライアイス装置で吹き飛ばすことで簡単に除去できます。 ドライアイスを使用すれば、布や溶剤では届かない部分も洗浄できるため、手作業とは比べ物になりません。

Ball Plastics (カリフォルニア州)
部門マネージャ、デイブ・ウェストブルック氏

私が現在所属する Ball Corporation は、P.E.T. 製造施設用に Cold Jet のドライアイス ブラスト機械を購入しました。 洗浄に要する工数の低減を想定してこの装置を購入したのです。 機械は実際、鋳型やエア コンベヤなどの洗浄に公言どおりの性能を発揮しました。 この装置のお陰でこれらの作業の工数が低減されたほか、一部の装置を機械から取り外すことなく洗浄できるようになりました。 Cold Jet は当社施設内で機械に関する十分なトレーニングを提供し、また、十分な時間を取って私たちの質問や懸念に答えてくれました。

もちろん用途によって状況は異なりますが、Cold Jet の装置を使用することで何のメリットも得られない製造施設があるとは、私には考えられません。

印刷産業

印刷会社 (カンザス州)

Cold Jet ドライアイス洗浄プロセスは、その導入以来、水性インクの付着したプレス機の洗浄に大きなメリットをもたらしています。 これによってダウンタイムが短縮されるとともに、洗浄プロセス コストも削減されました。 お陰様で当社の洗浄プログラムは大きな成功を収めており、今後もさらなるコスト削減に貢献し続けるでしょう。

ゴム産業

タイヤ メーカー (オハイオ州)

この装置の耐久性には驚かされました。フォークリフトにひかれでもしない限り、どんな衝撃にも耐えられるでしょう。 この装置では洗浄すべきものすべてを洗浄でき、ドライアイス ブラストによって当社の工場における洗浄所要時間は大幅に削減されました。 Cold Jet は取引先として実に素晴らしい会社です。

木材加工業

ベニヤ板製造会社

当社の装置は従来、溶剤を使用して手作業で洗浄していましたが、溶剤の使用を排除するため、Cold Jet ドライアイス ブラストを試してみることにしました。 Cold Jet ドライアイス ブラスト装置を使用してみて、装置のダウンタイムが少なくとも 2~3 時間削減されていることに気づきました。 また、溶剤による手洗いよりもはるかに高い洗浄効果が得られることもわかりました。 Cold Jet の装置は実に驚くべき成果を提供してくれます。