論文

業界初、オンラインでのデータ分析、Cold Jet CONNECT®

 

Cold Jet CONNECT は、業界初のリモートサポート、バーチャル修理ガイド、データ分析を、
ドライアイス洗浄機・ドライアイス製造機の両方に搭載できる新サービスです。

 

ドライアイス洗浄機・製造機の業界を牽引するリーダー企業Cold Jet(米国オハイオ州)が、新サービスのCold Jet CONNECTを発表しました。つねに最適な状態で機械を使用頂くため、業界初のオンラインによるカスタマーサービス、サポート、インテリジェンスプラットフォームを導入し、今までにないカスタマーサービスを提供します。

Iot (Internet Of Things)が導入されたデバイスは2020年117億台となっており、2025年には300億台を超えると予想されています。この傾向はあらゆる業界に浸透しており、製造業で使用される産業用機器に導入されることで、効率性・収益性を向上させ、運用改善のためのリモートサポート、データ収集・分析など、大きなメリットをもたらします。

 

「Cold Jetの大きな強みでもある、グローバルサービス・サポートインフラストラクチャ(世界各地における充実したサポート基盤)。この基盤にオンラインによるサービスを組み合わせることで、世界中の多くのお客様が求めている、効率的で正しい意思決定を行う上で、実用的な分析データを提供いたします。」
グローバルマーケティング – Senior Vice President –
クリスチャン・ロジャー

 

Cold Jet CONNECT はデータ分析による意思決定と効率的なリモートサポートを提供します。

 

Cold Jet CONNECTは、お客様のニーズに合わせた3つのプラン(CONNECT、CONNECT Professional、CONNECT Enterprise)を年間サブスクリプションで提供します。

1)Cold Jet CONNECTは、新規購入機すべてに含まれており、既存機への適応も可能です。機械のQRコードをスキャンすることで、オペレーターマニュアル、カスタマーサービス、トレーニングビデオ、部品や付属品のカタログに素早くアクセスができます。また、Cold Jet CONNECTは1年間の保証期間が付帯となります。

2)Cold Jet CONNECT Professionalは、IoTに接続されているブラスト機(Aero2®   PCS 60とPLT 60、i3 MicroClean® 2)が対象となります。前述のサービスに加え、ドライアイスの使用量、ブラスト設定、一日の使用時間など、リアルタイムのデータ分析がオンラインで行えます。それだけではなく、使用状況レポートやビジネスインテリジェンスプラットフォームのデータ出力が行えるため、ラインに合わせたより効率的な製造計画が行えます。また、診断モードやサービス履歴をもとにした保守サービス推奨のお知らせなども提供します。

3)Cold Jet CONNECT Enterpriseは包括的なサービスプランで、リモートによるCold Jet専門技術者のサポートを提供します。映像を介したバーチャルガイドや修理も行え、最大3年間の保証も付帯します。

 

 

「近年、データの価値はとても大きく、運用を改善するには非常な貴重なものです。Cold Jet CONNECTは、お客様の生産性・効率性を最大限に活用できるようにし、またCold Jetがドライアイス技術のイノベーターとして市場を牽引し続けることを可能にします。」
代表取締役社長 CEO
ジーン・クックIII 氏

 

より詳しい情報は、こちらへお問合せ or Cold Jet CONNECT