世界の事業所 | myColdJet ログイン
ヘルプ:    表示言語: 日本語 | 言語の変更:

航空宇宙産業

洗浄コストを 80% まで削減


貴社のニーズをお聞かせください。

参照

  • GE Aircraft Engines
  • Pratt & Whitney
  • Honeywell Aircraft Landing Systems

産業リンク


Cold Jet の環境に配慮した洗浄および表面処理 (ECaSP) は、各メーカーが厳格な業界の要求を満たすことができるよう、40 年近く前に航空宇宙産業向けに開発されました。 Cold Jet は、ツール表面の重要な形状やサイズを保護し、従来の洗浄方法より速い、研磨剤を使用しない洗浄ソリューションです。 Cold Jet ドライアイス ブラストは、さまざまな汚染物質 (エポキシ、テフロン テープ、シリコーン、炭素、グラファイト、フェノールなど) の除去に使用できます。 これは、再塗装の準備として、また従来の洗浄方法に伴いがちな電気問題を起こさずに設備保守を行う目的で行います。 稼働温度でツールを洗浄することにより、貴重な生産時間を節約できます。

牽引連結部、着陸装置システム、エンジン格納カバーなどの構成部位は、解体せずに短時間で洗浄できます。 ブレーキ粉塵をはじめ、土や残留物は、修復時や開放点検中、またメンテナンス作業中に除去できるため、労力と危険物質を大幅に削減できます。 Cold Jet ドライアイス ブラスト技術は、多くの重要な機体部位の洗浄に使用することが承認されています。 Cold Jet ドライアイス ブラストにより、航空宇宙および航空機関連企業は洗浄コストを 80% まで削減することに成功しました。