世界の事業所 | myColdJet ログイン
ヘルプ:    表示言語: 日本語 | 言語の変更:

ROI 試算

Cold Jet に切り換えることで、どのぐらいの費用を節約を実現できるのか。


印刷機の洗浄の例

注:

  • この試算をライブで実行することを希望される場合、また特定の洗浄ニーズでどのくらいの費用を節約できるかお知りになりたい場合は、弊社までご連絡ください。販売担当者が順を追ってオンライン ROI 試算のお手伝いをいたします。

以下は、印刷業界のお客様が実際に体験された投資回収率 (ROI) です。 ここでは特に印刷機の洗浄に使用されています。 ご覧のように、Cold Jet ドライアイス ブラスト システムでは、驚くべき ROI が示されています。

ROI の重要ポイント:

  • 装置のダウンタイムを 58% 低減 (24 時間から 10 時間に低減)
  • 要員数を 83% 削減 (6 人から 1 人に削減)
  • 合計洗浄時間を 93% 短縮 (144 時間から 10 時間に短縮)
  • 増益額は 年間 $55,162.00 (税引き前)
  • わずか 10 か月で投資を回収

1. 資本支出
現在の手法 Cold Jet ドライアイス ブラスト
見積システム 非適用
予想される装置寿命 (年) 非適用 5
年間減価償却費 $0.00 $5,750.00
2. 人件費および材料費の節約
現在の手法 Cold Jet
1 時間あたりの人件費 30
洗浄 1 回あたりの時間
洗浄/装置の操作を行う人員の数
洗浄 1 回あたりの人件費 $300.00
1 ポンドあたりのドライアイスのコスト 非適用 $0.22
ドライアイスの平均使用量 (ポンド/分) 非適用
洗浄 1 回あたりのドライアイスのコスト $0.00 $396.00
圧縮空気の推定コスト (1000CuFt あたり) 非適用 $0.24
圧縮空気の使用量 (CuFt/分) 非適用
洗浄 1 回あたりの圧縮空気のコスト 非適用 $48.00
洗浄 1 回あたりの化学薬品/その他材料のコスト $0.00
洗浄 1 回あたりの外注費 $0.00
洗浄 1 回あたりの人件費および材料費合計額 $4,420.00 $744.00
洗浄回数 (年間) 12
洗浄に要する人件費および材料費合計額 (年間) $53,040.00 $8,928.00
3. 装置の消耗摩損の節約
現在の手法 Cold Jet
装置の損傷によるコスト 非適用
交換頻度 (年) 非適用
装置の消耗摩損のコスト $0.00 $0.00
4. 生産性向上値
現在の手法 Cold Jet
洗浄 1 回当たりのダウンタイム (時間)
1 時間あたりのユニット生産数 (フル稼働時) 18000
1 ユニット当たりの生産コスト $0.05
推定総利益 (GP) 率* 10%
洗浄による逸失利益総額 (年間) $28,800.00 $12,000.00
5. 正当化
現在の手法と比較した増益額 (年間)
現在の手法 Cold Jet
洗浄ユニットの減価償却費 ($5,750.00)
洗浄の人件費および材料費の削減額 $44,112.00
装置の消耗摩損コストの削減額 $0.00
生産性向上による増益額 $16,800.00
年間増益額 (税引き前) $0.00 $55,162.00
年間増益額 (税引き後) $0.00 $33,097.20
年間資本回収率 (%) 116%
資本の回収に要する時間 (月) 10.4
装置の寿命期間全体の節約額 $136,736.00
* 総利益の割合は、販売価格から製造コストと流通コストを引いた額として計算