世界の事業所 | myColdJet ログイン
ヘルプ:    表示言語: 日本語 | 言語の変更:

繊維

洗浄時間の短縮と生産停止時間の低減



糸くずや接着剤などの付着物は、繊維業界でよくみられる問題です。ドライアイス洗浄を使用すると、装置を解体したり、傷つけたりすることなく、付着物を除去できます。ドライアイス洗浄は、CO2 をリサイクルした個体ドライアイス粒子を圧縮空気によって洗浄面に噴射します。運動衝撃、熱力学、および気体の膨張によって、対象物に付着した汚れを剥離除去します。

ドライアイス粒子は他の形状のブラスト媒体よりも比較的柔らかく、研磨剤を使用しない優しく強力な洗浄が可能なため、資産利用率の向上、装置寿命の延長につながります。また、精巧な装置を傷つけることなく、センサーおよび配線などのある慎重を要する場所でも効果的な洗浄を行えます。

繊維産業における Cold Jet ドライアイス ブラスト洗浄のメリット:

  • 洗浄時間の短縮と生産停止時間の低減
  • 予防保守の向上
  • 解体の必要がほとんどなく、マスクを着用したり、装置の電源を切って作業を行う必要はありません
  • 二次廃棄物のない環境に配慮したソリューション。化学薬品や溶剤を使用しません
  • 生産設備を傷つけない、研磨剤を使用しない洗浄

織物および非織物産業で実証済みの Cold Jet ドライアイス ブラストの適用:

織物

  • テンター機
  • テンター枠
  • テンター チェーン
  • 機上げ機
  • ピンとクリップ
  • 塗布装置
  • スプール

不織布

  • 変換機械
  • 塗布装置
  • 接着剤塗布装置
  • バッグ ハウス
  • コンベヤ システム