世界の事業所 | myColdJet ログイン
ヘルプ:    表示言語: 日本語 | 言語の変更:

石油ガス

非破壊検査、点検、および表面処理向け



ドライアイス洗浄は、石油ガス業界で時間とコストを節約できる革新的な洗浄技術です。この洗浄方法は、他のタイプの媒体ブラストに似ていますが、洗浄媒体としてCO2 をリサイクルした個体ドライアイス粒子を利用します。ドライアイスは柔らかい媒体です。ドライアイスによって表面が摩耗することは少ないため、精密な部品や装置を傷付けることなく効果的に洗浄できます。ドライ洗浄であるため、水やその他の溶剤を使用した洗浄が困難な電子機器、その他の精密な部品の周辺でも使用できます。現場での洗浄に最も効果的なドライアイスは、解体と洗浄作業前の準備時間を最小限に抑えます。また、ドライアイスは基材と接触すると同時に気体に変わるため、洗浄時間の短縮と処理費を削減につながり、精密な可動部が外部のちりによって汚れることがなくなります。

ドライアイス洗浄は、石油ガス業界で実績のある洗浄ソリューションです。熱交換器、ジェネレータ、ラジエータ フィン、モーター、ポンプ、容器、掘削設備、およびタンク バッテリを傷つけることなく、素早く洗浄できます。ドライアイス洗浄は、破砕ポンプ車のラジエータ フィンを優しく洗浄し、容器の壁からビチューメンを強力に流し落とします。非常に効果的に洗浄するため、パイプラインや機器の徹底した点検を行えます。

石油ガス産業における Cold Jet ドライアイス ブラスト洗浄のメリット:

  • より高速で効果的な洗浄
  • 二次廃棄物流出の排除
  • 耐火物への損傷なし
  • 酸による損傷および苛性エッチングなし

石油ガス産業で実証済みの Cold Jet ドライアイス ブラストの適用:

  • 圧力容器の表面処理
  • 回転装置
  • 生産設備
  • パイプライン
  • 熱交換器
  • 反応器スクリーン
  • シェル側チューブ バンドル
  • 内壁 & 外壁洗浄
  • 対流部またはリボイラー
  • フィン ファン
  • 脱硫