世界の事業所 | myColdJet ログイン
ヘルプ:    表示言語: 日本語 | 言語の変更:

鋳造産業

鋳型やコアボックスの洗浄時間を最大で 60% 削減


貴社のニーズをお聞かせください。

参照:

  • Aisin Automotive Casting
  • GKN Sinter Metals
  • Grede Foundries, Inc

産業リンク


Cold Jet ドライアイス ブラストにより、アルミニウム永久鋳型機の鋳型とコアボックスの洗浄時間は 60% まで短縮されました。 Cold Jet ドライアイス ブラストではコア成形機の器具を取り外すことなく洗浄でき、生産効率を向上させることができます。

Cold Jet ドライアイス ブラストは、ドライプロセスで、磨耗を防止し、非導電性を持ち、残留物を残さないため、多くの保守ニーズを満たす優れたソリューションであると保守担当者に幅広く支持されています。 最も一般的な適用例には以下のものがあります。

  • ダイカスト機に付着したグラファイト潤滑剤の洗浄
  • 製造設備や油圧装置に付着した過度の油脂、埃、インク、カーボンの除去
  • 空気圧装置、ベアリングや電気系設備に損傷を与えることなくコンベヤの洗浄

Cold Jet ドライアイス ブラスト システムの所有価値を増大する、その他の一般的な保守および設備の用途をご覧ください。

鋳造産業における Cold Jet ドライアイス ブラスト洗浄のメリット:

  • 生産停止時間の低減
  • 鋳型の解体が不要
  • 作動中に洗浄可能
  • 廃棄物処理費の排除
  • 生産時間の向上
  • 研磨剤を使用せず、ツールに損傷を与えない洗浄
  • 環境に配慮した洗浄
  • 優れた鋳放し仕上げ

鋳造産業で実証済みの Cold Jet ドライアイス ブラストの適用:

  • アルミニウム永久鋳型
  • 耐火被覆
  • コアボックスおよび通気孔
  • ダイカスト ツール
  • シェル コア鋳造金型
  • 半固体鋳物/鍛造物
  • 合成樹脂および離型剤の除去
  • 一般的な装置および設備